コリドラス大好き! >> 情報室 >> イトメあげよ
イトメあげよ

好き!好き!イトメ 熱帯魚にあげる餌の種類って沢山有りますが,生餌の方が熱帯魚の食いっぷりがよく,またイトメは熱帯魚屋さんなどで手軽に入手できておすすめです.
いまだに使っていない人は,病原菌などを持ち込んだりすることを心配している人も多いかもしれませんが,私のところで発生したことは有りません.

以下,私の取っている方法です.

イトメ購入
なるべく顔なじみの熱帯魚屋さんで購入.
イトメの入荷する曜日等がわかっている場合は,入荷日に買いに行くと新鮮なイトメが購入できます.
夏場は暑さのためにイトメが駄目になりやすいです.
60cmでコリドラス10匹ぐらいでしたら,最初は お猪口 1杯ぐらいにして,その後様子を見て増減すればいいかと思います.
売っている単位は おちょこ 2杯(通常200円ぐらい)かと思います.もったいないからと言って,沢山入れてイトメがあまると,それだけ早く水を汚すことになりますので,1杯だけ買えないかお願いしてみて,どうしてもだめだったらもったいないかも知れませんが,残りは破棄しましょう.

イトメ洗い
買ってきた袋の水をできるだけ出して,新鮮な水を入れてシェイク.
しばらくするとそこの方で玉になるので,水を捨ててアマゾングリーン(以前はメチレンブルーを使っていた)を入れ,軽くもんで10分ぐらい放置.
水の色や匂いがなくなるまで,水入れシェイクを3-4回繰り返す.
※しばらくしても玉のように丸くならないものは鮮度が悪いのではないかと思います.

イトメ投餌
イトメ入れにピンセット等でふわっとのせる.いきなりどかっと入れるとイトメ入れの穴からぽろぽろ出たり,イトメ入れごと落ちちゃって収集がつかなくなります.
また,水底に陶器の皿などを置いてその上にスポイトを使ってイトメをのせると,砂の中にイトメがもぐらずにすみます.水流のあまりあたらない場所にしないと,せっかく置いたイトメが流されちゃいます.

イトメその後
ある程度水流があたり,酸素が十分なところだと4-5日は持つようですが,早めに食べてもらうことがいいかと思います.
しろっぽいまくみたいなものがついているのは破棄しています.
底砂掃除の時に,砂の中からイトメ玉が出てくることが有りますが,それも破棄しています.底砂掃除の時に,イトメのもぐりそうなところや水槽のかどなどは念入りに掃除しましょう.

みなさんもイトメをあげて元気な熱帯魚を育てましょう! (^^)/

Copyright (c) yamyam. All rights reserved.
ご意見ご感想は yamyamまで.

コリドラス大好き! >> 情報室 >> イトメあげよ